忍者ブログ
# [PR]
2017/11/24 23:30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CATEGORY [ ]
pagetop
# 京都会議
2010/01/25 11:22
こんにちは!

先日、年の初めは京都会議にありということで、京都の地に行ってまいりました。

まずは、23日の会員拡大セミナーに、参加させていただきました。

8576fb12.JPG










09年度に、会員拡大で褒章を受けた会員会議所の4名の理事長をパネリストに

それぞれ、特徴のある、拡大の秘訣を聞かせていただきました。

大切なのは、メンバー全員で拡大運動に取り組むこと。

そして、候補者へのアプローチは、自らが、この会に入会し活動したことで得た成果を

自信をもって語ること、そして、計画的に持続的に行う事です。

特に、随時更新される、候補者リストの作成とメンバー内での共有、拡大の日という候補者との食事会を

月に一度開催している事例が紹介され、大いに活用させていただきます。

さて、昼食をとり、メインフォーラムでは、日本青年会議所、第8代会頭の千玄室先輩から現役メンバーに対し

人間の熟成というのは若いときのすごし方で決まる。一度しかない人生、今の苦労を逃げないで楽しんでほしいとの御年、86歳の先輩の熱い想いを頂戴した非常に貴重な時間となりました。

また、総会、会員会議所会議と非常に長い一日ではありましたが実りのある京都会議でありました。



PR

CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 栗山JC本格始動?
2010/01/18 11:07
こんにちは。

一月も後半に入りました。

やっと? 冬らしく?、栗山町も大荒れの天気が続いてます。


さて、栗山青年会議所の事業室も本格的に始動しています。

何かというと・・・・・。

今年のスローガンにある

「ふるさと愛」 これを広く伝播していくために

私たちのふるさとの基幹産業である農業にスポットを当て


農業をより、身近に、楽しく、そして誇りあるものに、感じてもらおうということです。

そのために、何をすべきかを夜な夜な仕事の合間を見つけては考えています。

メンバー、お疲れ様!!

事業室のメンバーには、どうか、頑張って、素晴らしい事業を構築していただきたい!!

そのためには、

今年、事業の全権をゆだねた、Ⅰ副理事長!!

あなたの意欲と行動力がすべてです!!

どうか、メンバーを導いてください。

さて、本日は、美唄青年会議所さんの新年交礼会です。

早めに仕事を終えて、美唄に向かいます。


CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 他LOM 新年交礼会
2010/01/14 10:50
こんにちは!

8日に当LOMの新年交礼会が無事に終了しました。


緊張からの腹痛も治まりかけ?


11日は、(社)岩見沢青年会議所、

13日は、夕張青年会議所の新年交礼会に出席させていただきました。

やはり、どちらの理事長さんもLOMの看板を背負って、しっかりと

所信を表明しておられました。

それぞれの来賓からの祝辞でも、この、不況、自治体のかかえる問題を

解決していくために「頑張りましょう!!」というメッセージが送られておりました。

私も、ついつい、4JCの理事長さんとの話に熱を帯び・・・・・・。

美味しいお酒も大変頂戴しまして、ありがとうございました。

来週は、いよいよ、美唄青年会議所さんの新年交礼会が開催されます。

こちらは、農業を営む、S理事長が一年間、LOMを率いるのですが、

JCで農業に従事される方は、意外と珍しく、私もS理事長が、何を表明するのか

今から、非常に楽しみです。

美唄青年会議所さんの新年交礼会が無事に開催されることを

心から、ご祈念いたします。




CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 2010 新年交礼会
2010/01/11 10:12
こんにちは。

先週、金曜日、1月8日 我々、栗山JCの新年交礼会が行われた。

多くのご来賓の皆様や、先輩たち、他LOMのメンバーのご参加を

いただき、無事に、終えることができた。

この事業のために年末の忙しい中を準備に奔走してくれた、特に総務室の

K専務とD庶務・財務担当には、本当によくやってくれました。

ありがとう!!

心から感謝申し上げます。

当日は、台本はあるものの、自分の言葉で話をしようと、この時代の閉塞感という

背景の解釈と、これからの時代に向かっての夢と希望を語りました。

緊張しました~~~。

橋場議長がおっしゃっておりましたが、疲弊した田舎の未来を切り開くのは

「若者とよそ者とばか者」ということで

やはり、我々が真剣に馬鹿になってやらなければならないと感じたところです。

3月にはいよいよ、本格的に今年度のスローガンでもある、

「ふるさと愛」を醸成していくための事業がスタートします。

多くの人がこのふるさとに暮らしていることの素晴らしさを心から感じてもらえるよう

走りきる一年にするとの意気込みを出すことのできた、

そんな、新年交礼会でした。


CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
# 2010
2010/01/11 09:54


CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]